なぜ今 e-POST が必要か?

「事業所とお客様をつなぐ」現代の必須アイテム

現代社会において「言いたいことは直接言うのが一番スマートで健全」という考え方も当然ありますが、「日本人特有の遠慮・謙虚さ・奥ゆかしさ」や「コミュニケーション能力の低下」などから、ダイレクトに意見を受け取れる機会が少なくなっています。また、若者の筆離れやスマートフォンやタブレットの普及と定着などから、従来の紙ベースのアンケートは現代のスタイルに則していないと言えそうです。

イーポストは「事業所とお客様をつなぐ」現代の必須アイテムです!

  • 実施していない、または紙アンケートの場合

    アンケートを実施していない場合、お客様は意見が伝えられないので、不満を抱えたまま遠ざかってしまいます。また憂さ晴らしのためにSNS投稿やネットに書き込まれることも多く、その場合は営業妨害につながります。

    一方で紙アンケートを実施している場合です。煩わしさからなかなか書いてもらえず、高い回収率は期待できません。

    また、アンケートを管理者が隠蔽してしまい、実態が上層部に把握できていないという問題もあります。

    支店や支社など各拠点のアンケート管理者にとって不利益な投書「クレーム」「不満」「不手際」などは、報告せずに隠蔽してしまうケースが多く見られます。せっかくアンケートを実施していてもポジティブな意見のみが報告され「顧客満足度は高い」という誤った認識になりかねません。

  • イーポストの場合

    スマートフォン、携帯電話、パソコンで簡単にアンケートに回答できるため高い回収率が期待できます。送信されたアンケートは直接イーポストの管理画面に入力されていくので、紙ベースのアンケートのようにアンケート管理者によって隠蔽されてしまうという心配がありません。

    集められたアンケート回答はリアルタイムで管理画面に反映され、データ入力や集計の手間がゼロ。集計や共有のためのタイムラグが発生せず、お客様の声に迅速に対応することができます。それによりサービスをどんどん改善し、クレームの元を排除、顧客満足度アップ・リピーター率アップ、そして売上アップに繋げる事ができます。